LMS-BUSINESSとは?

LMS-BUSINESSとは、
美容サロン開業をサポートする「投資型フランチャイズ」です。


《 LMS-BUSINESSが提供する5サービス  》

1、エステ施術の提供(店頭スタッフ配置店舗に限る(任意))オーナー様が自宅にいる間、店舗スタッフが「清掃・利用者の受付・事務関連」の店頭業務を行います。
その店頭業務がない時間帯は、店頭スタッフもお客様施術に入り、売上をあげる事もできます。

売上の上げる為に必要な「ホームページ」「集客」「技術」などは、もちろん本部が全面サポート!

2、レンタルサロン「美容空間」の提供

利用者様が美容運営・開業する為に必要な美容空間を提供し、売上を得ます。

3、流通代理店「美容商材」の提供

利用者様が美容運営に必要な商材をLMS流通代理店として提供し、売上を得ます。

4、スクールの提供国際連合世界平和協会やブラジル国家皇室栄誉う勲章などの表彰実績を持つ世界的に有名なスクールライセンス取得の講師も在籍する「LMS-Beatyschool」の講座を販売したり、講座を行ったりし、売上を得ます。

5、開業支援の提供利用者様のお客様へ集客を代行するなど、継続的なサポートを行い、売上を得ます。



〜 美容サロンを取りまく業界の特徴 〜

常に高需要の業界。
しかし、競争の激しい既存市場により閉店する店舗も目立ちます。

実数として、
開店後3年以内に閉店する確立(市場)90%とも言われています。つまり、閉店せず勝ち続ける店舗(市場)は10%しかないという事です。美容サロン業界で開業後の成功率が低い要因は下記5点です。
①従業員の離職率の高さ
②既存市場による価格破壊
③エンドユーザーのリピート率の低さ
④強引な役務販売により業界価値の低迷と経営の圧迫
⑤集客広告費の高騰


LMS-BUSINESSが勝ち続けている理由


レッドオーシャンからブルーオーシャンヘ
美容サロン業界の勝ち続ける市場(10%)では、大手企業などが市場10%内のシェア率を高め収益を上げている傾向が強いです。また、シェア率が低い企業は、価格破壊による低価格サービスを提供し、ひしめき合っている傾向が強いです。つまり、10%市場は飽和状態でおり、これ以上の市場成長の見込みが少ないという事です。
そこで、LMS-BUSINESSは、10%市場への参入ではなく、また未開拓の多い90%市場へ参入し、今ではパイオニアとして未開拓の市場に新たな価値を創造し、幅広く実績を構築してきました。

資料請求・問合せはこちら

資料請求・問合せ